名古屋工業大学 柴田研究室

Recent Publications

B(C6F5)3-Catalyzed C(Sp3)-F Bond Activation With/Without the Cooperation of HFIP: Synthesis of Spirobiindanes, Monofluoroalkenes, and Indane Derivatives
Wang, J.; Ogawa, Y.; Shibata, N.*
iScience [Abstract]
DOI: 10.2139/ssrn.3389886
The story of SF5-substituted pyridines
Cui, B.; Shibata, N.*
Phosphorus, Sulfur Silicon Relat. Elem. 2019, in press [Abstract]
DOI: 10.1080/10426507.2019.1602624
Catalytic Desymmetrization of 1,3‐Difluoropropan‐2‐ols via C-F Bond Activation using a Phosphazene Base Affords Monofluoromethyl‐substituted Epoxides
Wang, J.; Tanaka, J.; Tokunaga, E.; Shibata, N.*
Asian J. Org. Chem. 2019, 8, 641-645. [Abstract]
DOI: 10.1002/ajoc.201900157
トリフルオロエトキシ基が誘引するフタロシアニンの新機能
(Application of Trifluoroethoxy-substituted Phthalocyanines)

住井裕司,柴田哲男
化学工業 2019年3月号,【特集】フタロシアニンの新展開 Kagakukogyo 2019, 70, 27-34. [出版社]
化学工業社,2019年3月1日発行,ISSN: 0451-2014
Synthesis of aryl and heteroaryl tetrafluoro-λ6-sulfanyl chlorides from diaryl disulfides using trichloroisocyanuric acid and potassium fluoride
Saidalimu, I.; Liang, Y.; Niina, K.; Tanagawa, K.; Saito, N.; Shibata, N.*
Org. Chem. Front. 2019, 6, 1157-1161. [Abstract]
DOI: 10.1039/C9QO00191C
Pd-Catalyzed Decarboxylative Cyclization of Trifluoromethyl Vinyl Benzoxazinanones with Sulfur Ylides: Access to Trifluoromethyl Dihydroquinolines
Punna, N.; Harada, K.; Zhou, J.; Shibata, N.*
Org. Lett. 2019, 21, 1515. [Abstract]
DOI: 10.1021/acs.orglett.9b00330
Gas/Liquid‐Phase Micro‐Flow Trifluoromethylation using Fluoroform: Trifluoromethylation of Aldehydes, Ketones, Chalcones, and N‐Sulfinylimines
Hirano, K.; Gondo, S.; Punna, N.; Tokunaga, E.; Shibata, N.*
ChemistryOpen 2019, 8, 406-410. [Abstract]
DOI: 10.1002/open.201800286

詳しくはこちら

Announcement

ポスドク募集中!

We are looking for a postdoctoral fellow!
できるだけ早い時期から勤務できる方大歓迎。
興味のある方はメールにてご連絡ください。詳細をお送りします。
Please contact us via email if you take an interest in our job.

連絡先 (Contact Information)

柴田哲男 Norio Shibata
e-mail:nozshiba★nitech.ac.jp
(★を@にかえてメールしてください。Please change ★ to @)

more information

Link

更新情報

Welcome to Shibata Lab!

柴田研究室へようこそ!!
当研究室はフッ素化学を基軸とした、有機合成研究室です。
生理活性物質の合成,試薬開発,不斉合成反応の開発,機能性材料の開発を行なっています。

詳しい研究内容は研究概要をご覧ください。

photo:2019.3.28

Information

大学院博士前期課程,後期課程進学希望者募集中!!
他大学からの進学希望者,研究生も大歓迎です。
入試に関する詳細はこちら

◇当研究室への配属を希望する学生や、少しでも興味を持った学生は
是非研究室へ見学に来てください。

研究室紹介


◆サリドマイドに関する研究成果がプレスリリースとして紹介されています
サリドマイドパラドックスを説明
サリドマイドの催奇形性問題を分子レベルで解明
ラセミ化しないサリドマイドの開発

◆その他のプレスリリース
含フッ素医薬品を用いる分子変換新技術を開拓
フロンガスを医薬品に変換する製造プロセスの開発に成功

Shibata Lab News!