名古屋工業大学 柴田研究室

Recent Publications

ペンタフルオロ-λ6-スルファニル(SF5)芳香族化合物の創薬展開
Case Studies of Aryl Sulfur Pentafluorides in Drug Development

新名清輝,住井裕司,柴田哲男
ファインケミカル 2020年2月号
Fain Kemikaru 2020. [出版社]
シーエムシー出版,2020年2月15日発行,ISBN: 0913-6150
Synthesis of Both Mirror Images of 9‐Membered CF3‐Heterocycles using a Single Antipode of Chiral Ligand under Pd‐catalyzed Decarboxylative Ring‐expansion with Kinetic Resolution
Uno, H.; Punna, N.; Tokunaga, E.; Shiro, M.; Shibata, N.*
Angew. Chem., Int. Ed. 2020, Accepted [Abstract]
DOI: 10.1002/anie.201915021
One-step Synthesis of 2-Hydroxy-2-(trifluoromethyl)malonates by Trifluoromethylation of 2-Oxomalonates with Ruppert-Prakash Reagent
Hirano, K.; Yoshioka, K.; Umezu, K.; Kagawa, T.; Sumii, Y.; Shibata, N.*
Chem. Lett. 2020, in press [Abstract]
DOI: 10.1246/cl.190942
Synthesis of Highly Functionalized 12-Membered Trifluoromethyl Heterocycles via a Nondecarboxylative Pd-Catalyzed [6 + 6] Annulation
Uno, H.; Imai, T.; Harada, K.; Shibata, N.*
ACS Catal. 2020, 10, 1454-1459. [Abstract]
DOI: 10.1021/acscatal.9b05377
Selective synthesis of spirobiindanes, alkenyl chlorides, and monofluoroalkenes from unactivated gem-difluoroalkanes controlled by aluminum-based Lewis acids
Wang, J.; Ogawa, Y.; Shibata, N.*
Sci. Rep. 2019, 9, 19113. [Abstract]
DOI: 10.1038/s41598-019-55206-7

詳しくはこちら

Announcement

ポスドク募集中!

We are looking for a postdoctoral fellow!
できるだけ早い時期から勤務できる方大歓迎。
興味のある方はメールにてご連絡ください。詳細をお送りします。
Please contact us via email if you take an interest in our job.

連絡先 (Contact Information)

柴田哲男 Norio Shibata
e-mail:nozshiba★nitech.ac.jp
(★を@にかえてメールしてください。Please change ★ to @)

more information

Link

更新情報

Welcome to Shibata Lab!

柴田研究室へようこそ!!
当研究室はフッ素化学を基軸とした、有機合成研究室です。
生理活性物質の合成,試薬開発,不斉合成反応の開発,機能性材料の開発を行なっています。

詳しい研究内容は研究概要をご覧ください。

photo:2019.11.06

Information

大学院博士前期課程,後期課程進学希望者募集中!!
他大学からの進学希望者,研究生も大歓迎です。
入試に関する詳細はこちら

◇当研究室への配属を希望する学生や、少しでも興味を持った学生は
是非研究室へ見学に来てください。

研究室紹介


◆サリドマイドに関する研究成果が本学のプレスリリースとして紹介されています
サリドマイドパラドックスを説明 (2018年11月20日)
サリドマイドの催奇形性問題を分子レベルで解明 (2018年02月20日)
ラセミ化しないサリドマイドの開発 (2017年08月01日)

◆その他の本学プレスリリース
柴田哲男教授のアメリカ化学会National Awards受賞 (2019年04月24日)
含フッ素医薬品を用いる分子変換新技術を開拓 (2018年10月22日)
フロンガスを医薬品に変換する製造プロセスの開発に成功 (2018年07月31日)

Shibata Lab News!