山下研究室

研究室の目指すところ

★学生のキャリア形成支援担当学長特別補佐として、研究を通して学生たちの社会人基礎力向上に努めています。
そのために・・・

  • 多くの共同研究先を学生に責任を持って担当させ、できるだけ長期(三か月)のインターンシップに行かせております。
  • 名工大の学生支援を担う各種学生団体(ぴあサポーター、就活キャリアサポーター、リケジョの会SAYA)を組織し、学生たちにその運営を任せております。

メンバー

教授

氏名 居室 連絡先 email 研究者詳細
(大学のサイト)
山下 啓司
プロフィール
19号館322号室 052-735-5243 yamakei*nitech.ac.jp
(*=@)

学生

氏名 研究内容
M2 榊原 万純 温度応答性を有するインプリントゲルによる金属吸着能力制御
(就活キャリアサポーター副代表)
高田 萌吏 新規リン酸吸着材の開発
(ぴあサポーター代表)
船戸 祐斗 側鎖にアリル基を有するアリルPEOを用いた軟膏基剤の親水・疎水基導入による機能制御
M1 入山 暖輝 側鎖にCOONa基を有するPEO系材料を用いた新規軟膏基剤の作製
太田 惇貴 Cellulose Nano Fiber/Silica ハイブリッドゲルを用いた天然ゴムの高機能化
江 雨櫻 天然高分子による銅(Ⅱ)イオンインプリントマイクロスフェアの調製
鷲見 幸寛 選択的にレアメタルを吸着するインプリントゲルの合成と機能性評価
林 優希 PEO系材料を用いたリチウムイオン電池用固体高分子電解質の開発
B4 川村 和秀 PVA/Silica有機-無機ハイブリッドゲルの紙改質剤への応用
斎藤 宏樹 リン酸吸着材による企業排水からのリン酸回収評価
佐治 風雅 天然ゴム中の非ゴム成分の影響の解明及び天然ゴム特性の均質化
飛田 卯らら リチウムイオン電池のためのPEO系固体電解質の作製
このページトップに戻る